乾燥肌の基礎知識をしっかり学ぼう!対策は化粧品でね

乾燥肌って?どういう状態?

お肌の間奏は、秋や冬のイメージが強いですが、実は一年を通して悩んでいる方って意外と多いんです。

どんな肌かというと、皮膚の保湿は皮脂などによって保たれていますが、その皮脂の分泌の低下などで表面の潤いや柔軟性がなく、もろくなっている状態の事をいいます。

原因は?

原因には色んな要因が考えられます。

例えば、年齢・体質・季節・食生活習慣やストレスなどがあげられます。

対策は?

まずは食事やサプリメントで内面からは、いかがでしょうか。
ビタミンを摂る事で、皮膚の粘膜の潤いを維持し、新陳代謝を活発にして、抗酸化作用もあります。

セラミドは。皮膚を外部からの刺激から守り、角質の水分保持をします。
αーリノレン酸や亜鉛は、セラミドを作る原料となったり、酵素の働きを助けたりします。

乾燥肌用の化粧水を利用することでセラミドを効率よく摂取することができます。
乾燥肌化粧水ランキングはこちらから

逆効果の食品については、摂りすぎが問題になってきます。

コーヒー・ジャンク食品にスナック菓子、冷たいアイスに甘い飲食物。
体内環境が悪くなって、代謝が悪くなるので、食べすぎには注意してくださいね。

私は、αーリノレン酸が摂取できる亜麻仁油のサプリメントと、コラーゲンやセラミドがたっぷり入った、オールインワンゲルを愛用しております。是非、普段の食生活を整えて、食事などで上手く摂りいれられて、赤ちゃんのような、すべすべ卵肌に戻りたいですね。

肌の乾燥対策は保湿が最も重要です。

乾燥肌は年齢、男女問わず突然きますよね。
私の周りでは、1歳児から70のおじいちゃんまで、乾燥肌で悩んでいます。

多いのは冬場ですが、エアコンなどで室内が乾燥する夏場でも起こります。
一度荒れてしまうと、かゆみが出たり、掻きすぎて痛みが出たりと意外と厄介な乾燥肌。

早めに対策をする事で回避できます。
ポイントは、なってしまってからの対応ではなく、なる前にいかに予防しておくか、です。

私は以前、検査入院中にひどい乾燥肌に悩まされました。

病院というのは空調が効いていて快適な環境だとばかり思っていたのですが、
実は一日中エアコンがついているため異常な乾燥状態だったのです。

それに加えて感染症予防のために加湿器なども使えません。
みるみるうちに、内腿やおなか、二の腕など、肌の柔らかい部分から乾燥していき、

かゆみがひどくて眠れなくなったほどでした。
その時はかゆみが出て、掻いてしまってからの対応だったので治るのにかなり時間がかかりました。

それからはお風呂上りには必ず、皮膚科で処方してもらえるヒルドイドをまんべんなく全身に塗ります。
冬場は特に毎日欠かしません。

夏場は毎日でなくともいいですが、意外と乾燥していますので気になった時に塗るようにします。
また、顔の乾燥には外出先などでの裏技があります。

ちょっと汚いイメージもあるかも知れませんが、自分の顔のオイリーな部分の油を人差し指の腹で押さえて取り、
それを乾燥している部分に移してあげます。

例えば小鼻には脂が出やすいけど、目元は乾燥しがち、なんていうときには小鼻を指で押さえて、
付いてきた脂を目じりに付けてあげて調節してます

乾燥肌を改善する事が美肌には不可欠

とにかく、肌を乾燥させる事は一番やってはいけない事だと思います。特に年齢を重ねると、肌で気になっている事は、ほとんど乾燥肌が原因の事ばかりです。

私は、若い頃は全く乾燥とは無縁の、どちらかと言えば脂性肌でした。その頃は肌トラブルはほとんどなくて、思春期も洗顔さえすればニキビが出る事もありませんでした。でも、三十代後半くらいからお手入れしても肌が乾燥するという、いわゆる年齢肌になってきました。しっかり保湿しないと、眼の下や口の周りなどシワシワになってしまうのです。

なので、その頃から自分の中では、いつの間にか美を考えるなら、まず保湿を重点的にしないと始まらないと思い、色々頑張りました。まず、化粧水やクリームを年齢肌用の保湿重視のものに変えました。

それだけでも、随分変わります。笑うと口の周りのシワがすごかったんですが、マシになりました。乾燥は、シワへ直結なので、充分保湿するとマシになります。そして、パックをします。

これは、毎日ではないですが、時々やるだけでも定期的にすると乾燥しにくくなります。私は、ドラッグストアに置いてる安いものを使ってますが、それでも充分効果があります。それと、大事なのは紫外線対策です。紫外線を浴びると乾燥するので、多量に浴びた後はしっかり化粧水で潤す事が大事です。

低刺激のベビークリームが私の乾燥肌には合いました

私は幼い頃から乾燥肌にやんでいます。

夏でも冬でも乾燥していました。

特に膝や肘、腕や顔など露出する部分が特に乾燥がひどかったです。顔に関しては乾燥していると化粧ノリも悪かったりして化粧をするのにも一苦労でした。

なんとか改善しなきゃ!と思いいろいろな石鹸や入浴法、いろいろ試したところ自分にとって乾燥肌改善に最もいい方法が見つかりました!

まずは石鹸ですが私は肌があまり強くなくはじめはラックスやオイルなどが入ったボディーソープを使っていたのですがビオレに変えました!

ですがビオレでも肌に刺激があたえられて肌が乾燥してしまう原因の一つになっていたのでベビー用の固形石鹸でよく泡立てて洗うようにしたらだいぶ乾燥肌が改善されました!

次に入浴する際は41度のお湯で10分入浴するようにしました!それが一番美肌にいいと聞いたので実践したところ顔などは化粧水を塗らなくてもスベスベで綺麗と周りに言われるようになりました。

そして一番重要だと思ったのは保湿です。お風呂上り体を拭いたらすぐに保湿クリームを塗るようにしました。これも石鹸と同じように低刺激のベビークリームを塗るようにしたところ肌荒れなどもなくなったのでずっと続けています。

いつものお風呂を少し変えるだけでだいぶ改善されましたがもうひとつ大切なことがあります。それは毎日しっかり水分をとることだと思います!体の中から乾燥を防ぐように心がければ乾燥肌はあっという間に改善されると思います。